Parisの香り、届きますか?~アーティフィシャルフラワークラス~

アーティフィシャルフラワーフォト自身のお仕事も持ち、小学生のお子さんがいる忙しい彼女はアーティフィシャルフラワーアレンジ制作技術を身に着けるべく「プロコース」に進み、お子さんのお稽古事への送迎などの合間を縫って、ご都合が何とかつく日には、コツコツと楽しく学んでくださっています。この学びを活かして夢は、インテリアディスプレイのお仕事。。。

小箱アーティフィシャルフラワーアレンジ

今回の作品は、小箱とのバランスや映える魅せ方が難しいので悪戦苦闘でしたね(笑)。

でも出来上がりのこのお写真。微塵も感じさせないでしょ(笑)揺れるハート

アーティフィシャルフラワー完成品

赤スパイスを効かせた花束~花でのおもてなしクラス~

ラッピングブーケ

お祝いの品にはどんなものを選びますか?

まずは何より「言葉」。物には替えられません。心の奥に一生、響き残ります。

が、お品は好みがいろいろとあり、相手を思えば思うほど思案しますね。

ブーケ制作シーン

例えばブーケ(花束)をご自分で組むことが出来たら。。。

ラッピング花束

今回の「花でのおもてなしクラス」ではラッピングまで挑戦です。

優しいピンク系のブーケに強く鮮やかな赤のペーパーで包み込みます。

キリッとエールを送る気持ちを込めて。。。

八重咲チューリップラナンキュラス4種の花材

 

「巣立ち」の季節。。。卒業式のコサージュ。

卒業生フラワーコサージュ

連日、ご卒業式を終えた学生さん達を見かけます。

皆さん、本当にご卒業おめでとう。。。

フラワーコサージュ2種

私共も、某中学校様より担当学年の先生方と卒業生の胸元に纏う記念のコサージュご依頼をいただきました。こちらも幸せな気分になるお仕事です。

先生と生徒がこれからずっと先まで、この日を共有できる思い出の品をとのご希望。。。

そして、今回だけではなく日々も使用出来たら尚、喜ばしいと。。。

いろいろ思案し、このようなお品を納品させていただきました。

バックにつけても可愛いと思いますよ。

先生用フラワーコサージュフラワー納品作業