ドライフラワーになる様子をも楽しむリース

フラワーアレンジメント小さなお花

フラワーアレンジメント見本ここのところやっと秋らしい涼しさになってきましたが、つい1週間ほど前までは、まだまだ猛暑や雨が続き、花市場の花材も品薄だったり元気がなかったり。。。

今回はそんな中で、こだわりの目で厳選した種類多めの花材です。珍しいものばかりですよ!

ドライになりゆくときの色感・質感も楽しんでいただきたいなぁと思い、南半球が原産国のワイルドフラワーも数種類取り入れました。

種類が多く、色味も似ている、個性的な形状、、アレンジする側からは、それらを一体感を持たせてアレンジするのは難しいこと。

そして花材を切り分けること、。。小さすぎてもダメ、背が高過ぎてもダメ。テクニックを学びます。

体験の方も3人いらっしゃり、今月はなかなかの難易度高めでしたが、ご満足いただき入会を決めてくださいました。

ドライフラワーにもなるフラワーアレンジメント作品

フラワーアレンジメント作品見本真上から

 

 

 

 

 

LeSalonオリジナルグリーンブーケギフトを大切な方へ

コロナ禍、そして自然災害の心配も重なる中、また先日も特別警戒級の台風10号による水害などの被害をニュースで目の当たりにしました。

その地方に住む高齢の大切な人達の疲弊した心を思いやり、ご依頼主様は今回、グリーンブーケをご注文下さいました。

送り先のご親戚がとても喜んでくださったことに、涙腺が緩んだというご依頼主様から御礼を受け、私こそ、この仕事のお役目を、改めて有難く思いました。

LINEなどが便利な時代ですが。。。
私の代筆ではございますが、ご依頼主様のメッセージを手書きで添えるサービスをさせていただいております。
必要ございましたらお申し付けください。
手書きや電話のアナログな部分は、やっぱり、よりその人の温かな心を伝えると信じて止みません。

アーティフィシャルフラワーアレンジメントブーケギフトのカード アーティフィシャルフラワーブーケギフト背面アーティフィシャルフラワーブーケギフトセット