ご卒業式のアーティフィシャルフラワーコサージュ

アーティフィシャルフラワーコサージュある中学校様のご依頼で、今年の春の卒業式でもリピートのご注文をいただいて。。。

巣立って行くお子様たちが、将来もこのコサージュを大切に思っていただけるようなものをとのこと。。。先生からのご要望でした。

生徒ご自身、支えてきた親御様、先生や職員、地域の皆様のいろんな想いを馳せながら。。。

踊る花達~花でのおもてなしクラス~

葉をフランススタイルにくるくるとデザインし。。。

表情をばっちり決めたい艶っぽいお花はフォーカルポイント(焦点)に。。。

軽さのある細身の花々は背を高く。。。

今回も喜んでいただける素敵な花材を市場で入荷、レッスンを楽しんでいただくことが出来ました。

それぞれの花の特性をいかに表現するか、今回はテーマを「踊る花達」として、軽さと重みのバランスがポイント。

フラワーアレンジメント踊る花達あなたもこんなレッスンを楽しんでみませんか?体験レッスンのお申し込みはお早めに。。。次回は

5月20日(土)10時または19時  残席僅かとなっております!

お申込は現在、当ホームページのお申込バナーが使用出来かねますので、こちらまで↓↓

spacekumikumi@gmail.com

インスタグラムでもお楽しみいただけます!

インスタグラムでも作品や私物のインテリア小物などのコレクションをお楽しみいただくことが出来ます。

どうぞフォローしてみてくださいね。

spacekumikumi

で、検索ください。LeSalonのロゴマークがプロフィール写真です。

 

ふんだんのミモザを使ったリース❤~花でのおもてなしクラス~

今春はなかなか良い状態のミモザが見つけられず、ミモザリースをレッスンできないまま季節が終わってしまうのかと思っていましたが。。。

花市場のあちこちで大きな枝のたわわなミモザを発見。

急遽、今年もミモザをふんだんに使った贅沢なフラワーリースが出来ました。。。

カーネーションは「オレンジエルメス」と言うだけあり、ニュアンスある素敵な色で大輪・長持ちする品質のお花。

スイトピーはその名も「みかん」。本日のスイトピーは人工的に色は染められているのですよ。なので切り口からは染色が零れ落ちるので、お洋服を汚さないように注意なのでした。。。

ミモザフラワーリース1ミモザフラワーリース2

お家に気軽にグリーンアレンジメント~日々の花飾りクラス~

今回の花市場は卒業シーズンもあり、華やかな色とりどりのお花で埋め尽くされていました。

が(笑)、「日々での花飾りクラス」担当阪下智美講師は、あえてのグリーンアレンジメントで勝負にでたようですよ。

このクラスのレッスンでは、フラワーテクニックというよりは作品が飾りやすいサイズとお手頃な料金だということに人気が高いクラスです。こんなにカワイイ作品が、あなたにもお楽しみいただけます。

今回はモルセラという縦長の独特な形状の葉物、緑のラナンキュラスのお花など。。。

グリーンフラワーアレンジメント1

グリーンフラワーアレンジメント2

寒い季節のsweetフラワーアレンジメント~花でのおもてなしクラス~

甘いフラワーアレンジメント花材

これでも例年より暖冬だとか。。。気温の上がらない日がまだまだ続いているように感じるのですが。。。

2月に入るとどんどん春色のお花の入荷が増えます。心安らぐパステルカラーの花々。色が充実しています。

今回のLeSalon「花でのおもてなしクラス」では、卵色のカーネーションや薔薇をはじめ、とても柔らかい色が揃いました。

バレンタインにもちなみハートのピックを小物づかいとして。。。

でもね。

バレンタインは海外では本来、男性が愛する女性にお花をプレゼントするんですって。。。もちろん1輪でも構わないんですよ。。。

バレンタインフラワーアレンジメントレッスン1バレンタインフラワーアレンジメント花材2春のフラワーアレンジメント見本

体験やご入会お申込みはお電話で。。。

★お知らせ★

誠に申し訳ございませんが、諸事情によりホームページ併設のメール機能が使えない状態です。

しばらくは体験やご入会のお問い合わせにつきましては

お電話  06-6352-1530

メール  spacekumikumi@gmail.com

まで、お願いいたします。

フラワーアレンジデザインを創作してみる~日々の花飾りクラス~

この「日々の花飾りクラス」は、「花でのおもてなしクラス」に比べるとお手ごろな料金の為もあり、少し作品が小ぶりです。

が、これこそ、日常に自身で花を買いアレンジメントをしようと思うときにレッスン内容を思い出していただけたなら、ヒントが一杯です!

花材をいかに有効に使うか。。。つまりはどう切り分けるべきか。。。

仕入れ数の影響でお見本が作れず、ポイントをご説明し、生徒さんは自身で創作します。デザインを自分で考えてみるひとときです。

このお写真は、生徒さん自身が創作した1例です。素敵でしょ!

日々の花飾りアレンジメント1日々の花飾りアレンジメント2

薔薇を組む~花でのおもてなしクラス~

薔薇ブーケ1

厚手のコートを身に纏い、生徒さんが口々に「寒いですねえ」とサロンに走りこんで来られます。。。

でも。。。お見本の咲き誇った薔薇の花束を見るなり「わあ!」と感嘆の声をあげ、先ほどまでのお外の寒さを忘れたようです(笑)

今回の花束の組み方はブーケボッド。茎を薪のように束ねます。

茎に気がとられて、繊細な薔薇の花びらに傷をつけてもいけませんし、花並びだって重要です。

必死に組む生徒さんの手に熱がこもり、茎が温かくなってしまうので、スピード感も求められるレッスン。完成したブーケに皆さんまんざらでもない様子。。。なのですが、ほどいてもう1度、組んでいただき花束の完成度アップです!

ご自宅では、数度このブーケの練習もできた後に、この花材を今度はフラワーアレンジメントも楽しんでと。。。皆さん、やったかしら?

薔薇ブーケレッスン1薔薇ブーケレッスン2薔薇ブーケ2

2016年もお世話になりました

「このホームページが素敵だったから。。。」と今年もたくさんの方がお問い合わせ、ご入会をくださいました。ご縁に感謝です。

お取引先の皆様にも感謝申し上げます。

そしていつも通って支えてくださる生徒の皆さま、お互いに良い風をこの「LeSalon」で融合させることが出来たのではないでしょうか。。。今年も1年ありがとうございました。

ご要望などございましたら何なりとお申し付けください。可能な限り、ご対応をさせていただきます。

さあ!来年も共に至福の時間を「LeSalon」にて、あなたと。。。

LeSalon代表     芳村久美

LeSalonマネージャー 阪下智美

 

お正月プリザーブドフラワーレッスン

2016年、トリを飾るレッスンは阪下智美講師の「お正月プリザーブドフラワーレッスン」でした。。。