フラワーアレンジメント

大阪のフラワーアレンジメント教室

「Le Salon(ル・サロン)」

BLOG ブログ

ブログ

はい、ポピー。

花市場で「大輪ポピー」が目にとまったので、急きょ入荷し、「花でのおもてなしクラス」の作品にプラスした。

つぼみの間は、それが何色かわからない。仕入れの折も「混色」の表示だけなの。

少しつぼみが開くと、うっすらオレンジなり、赤なり、白なり、黄色なりと見えてくるのだけれど。

暖房の入った暖かいお部屋でのレッスン最中に、パサッと静かにつぼみがふくらみ色がわかるので、生徒さん達は歓喜の声(笑)。

私はポピーのうしろ姿が実は好き。(マニアックでしょ・(笑))

ぷっくりと丸みを帯びた原色の柔らかい花びらに、小さな原色の輪が広がって「丸み」が「ころん」といった感じ。

独特の花びらのシワ感。

小学生の頃「ペーパーフラワークラブ」に属していた私を思い出したのだけれど、そういえばクレープ紙(今もあるのかな?)ってやつで、オレンジのポピーの花を作った記憶がうっすらある…。そのクレープ紙は、このポピーのシワ感を、結構うまく表現できる資材だったな。

 

 

 

 

page top