フラワーアレンジメント

大阪のフラワーアレンジメント教室

「Le Salon(ル・サロン)」

BLOG ブログ

ブログ

シャワーブーケ

鉄砲百合の花が気品高く、咲き誇っているでしょ?本当に美しい…。フランス式フラワーアレンジメント シャワーブーケ

こちらは「フランスフローラルアート協会」中級のアーティストクラスのカリキュラムの中でも大作です。いけこむのに時間がかかりますが、このブーケの優美さ、フラワーアーティスト冥利につきます。生徒さんの作品です。

実際にこのブーケを持つ方は、大きなブーケで重量もありますので、背の高い女性向きでしょう…。

シャワーブーケと呼ばれるのは、その名の通り、滝が美しく流れ落ちるイメージであるから…。

シャワーブーケ2よって、花材にはその流れをイメージできる柔らかいニュアンスのものがよいでしょう。こんなユーカリとか、デルフィニウムとか、ニゲラ、ラクスパー、ミスカンサスなど…。

サムシングフォー(フランス式アレンジを提唱しているのにアメリカの言い伝えを混ぜ込みますが…冷や汗 (顔)、少しブルーのお花を入れると、新婦さんは喜んでくださいますよ。

 

page top