フラワーアレンジメント

大阪のフラワーアレンジメント教室

「Le Salon(ル・サロン)」

BLOG ブログ

ブログ

ディートリッヒとエディット・ピアフ…

演目 Dietrich(ディートリッヒ)

出演 和央ようか・荻野目慶子・鈴木綜馬・新垣里沙・姜暢雄・今井清隆・今陽子ほか

東京公演 10月29日~11月4日 青山劇場(S席12000円他)

大阪公演 11月16日~11月18日 森ノ宮ピロティホール(全席指定12000円)

お問い合わせ先  和央ようか事務局  03-5728-3135

大きくうねる20世紀を駆け抜け、何者にも左右されず、家族を、友人を、恋人を、そして祖国を愛した気高き伝説の女優/シンガーであるマレーネ・ディートリッヒを和央ようかさんが演じます。ご興味ある方は、サロンに上のお写真のような素敵なリーフレットをいただいておりますのでね。是非お持ち帰りください。

そして、エディット・ピアフに荻野目慶子さん。ディートリッヒより14歳年下のピアフとのエピソードとして、ピアフの恋人の墜落事故による悲劇を知らせる役目をおった…ということがあります。ディートリッヒは「あなたが死ねば私も死ぬ」という歌詞があった「愛の讃歌」を歌わないようにすすめたが、悲しみにくれながらもピアフは「愛の讃歌」を感動的に歌い上げたそうです。

偶然にも、先日ご案内しましたここLeSalonにて行われます9月10日(月)19:00開演の貝山幸子さんによるシャンソンコンサートでは、そのエディットピアフの曲も歌ってくださいます…。シャンソンコンサートのお問い合わせは090-2366-7885まで。

そんな想いも背景に、じっくり聴いていただけたら…。

人生とはそれぞれ、いろんな背景が折り重なりながら、少しずつ強くなって生きていくものですね…。

 

 

page top