フラワーアレンジメント

大阪のフラワーアレンジメント教室

「Le Salon(ル・サロン)」

BLOG ブログ

ブログ

フランスフローラルアート協会クラスでのクリスマス作品

フランスフローラルアート協会クラス2012年12月

先日のクリスマスリースづくりは、月に1度、自由にご参加いただく「花でのおもてなしクラス」での風景。

このお写真は、決まったカリキュラムをこなしてフラワーアレンジメントの実力をつけていくクラスです。「フランスフローラルアート協会」レッスンでの中級(アーティスト)クラス。

この日はクリスマス(ノエル)に関するテーマを2つ。クリスマスフラワー1

葡萄の房を思わせるようなグラップ型。

そして円錐形のコーン型。

このクラスではフラワーコーディネーターとして時間内に確実にいけていただくことも目的の一つですので、「楽しむ」だけの作品ではなく、いかに正確に早く、またアイデアをプラス出来るか…。

木の枝の流れが感じられるかや効果的な装飾は出来ているか、違う花材や土台の場合はどういけると良いのかなど…。

生徒さんの出来上がり作品を一つずつ、アップさせていただきますね。

グラップ型クリスマスフラワー

 

 

 

page top