フラワーアレンジメント

大阪のフラワーアレンジメント教室

「Le Salon(ル・サロン)」

BLOG ブログ

ブログ

リクエスト多し!

アーティフィシャルフラワー プリフラ1先月1月16日全国発売のプリザーブドフラワー専門マガジン「Pre Fla」(フォーシーズンズプレス刊)が発売されました。

その旨、このブログでご紹介いたしましたら書店にてすぐ購入してくださったり、退院のことを掲載しましたら皆様から多くのメッセージいただいたり…。反応があまりに早くてまたまたありがたい気持ちでいっぱいでした。

さて、その雑誌「Pre Fla」には、私、芳村久美のアーティフィシャルフラワー作品が3点、「クラッシックモダン」をテーマに掲載されております。53ページです。

左の写真は、見えるかしら?ハイヒールが乗っかっていて、その中にもグレーのお花や、グレーの装飾糸の玉ピックを取り入れています。黒とグレーを中心とした作品。中央の写真は、後ろにも茶系のユーカリやゲーラックスの葉物もアレンジしてあるのですが見えないですね。一番下の作品の現物は、もっと発色が良いのですが私のカメラ技術では…(笑)。残念。

サロンにて現物を飾っていますが、生徒の皆さんの感想は上々!早速「是非、掲載作品のレッスンを」とのお声。

雑誌掲載の作品は、編集部さんのご要望により「HowTo付きのレッスン形式」のページの場合と「特集ページのテーマ」を与えていただいての場合と、構想・花材・作り方の観点が違うことがあります。アーティフィシャルフラワー プリフラ2

今回の作品たちは後者にあたりますので、レッスンバージョンにちょっと改良して、機会をみつけてレッスンさせていただければと思います。

掲載いただいた雑誌はプリザーブドフラワー専門誌ですが、今回はこの花材「アーティフィシャルフラワー特集」。それほど今、花業界はアーティフィシャルフラワーの勢いが止まりません!!!

私は20年近く、この花材に注目して変遷を見てきましたので、皆様に自信を持ってお伝えしていきます。しかし、それは、あくまで生花・ドライフラワー・プリザーブドフラワーをずっと扱ってきたので、メリット・デメリットを充分わかったうえでのレッスンカリキュラムにしております。

ご興味ある方はセントアーティフィシャルフラワーアカデミーにもお問い合わせください。関東・中部・北陸地区の方のための短期集中講座へのお問い合わせもいただいていますので、お気軽にまずはメールしてくださいね。

http://s-a-f-a.com

アーティフィシャルフラワー プリフラ3

 

page top