フラワーアレンジメント

大阪のフラワーアレンジメント教室

「Le Salon(ル・サロン)」

BLOG ブログ

ブログ

リーフアレンジメントの葉材を変えると…。

花市場での仕入れ日が違うと、当然レッスンで使用する花材も違ってきます。

フラワーコーディネーターの仕事は、レッスンで使う花材をその場で応用できる柔軟性が必要です。これは、デザイン性やセンスが問われるファッション性のある仕事だけではなく、サラリーマンの営業マンだって、きっと一緒ですよね!!

同じテーマで別のレッスン日の風景です。

お盆前ですので、一気に花市場は仏花モード。背の高いパンパス、蓮、菊、蘭、りんどう…。洒落たレッスン用のお花はぐっと少なくなるのです…。

今回はこちら。

前回よりグリーンがかった赤のアンスリウムやワイルドフラワーという輸入花。白い長細いお花はホルンというケイトウ…。

 

 

 

page top