フラワーアレンジメント

大阪のフラワーアレンジメント教室

「Le Salon(ル・サロン)」

BLOG ブログ

ブログ

女性写真家・大栗恵

2007年に文化庁「新進芸術家海外留学制度」にて渡仏し、2010年までパリを拠点にヨーロッパにて活動した経歴をもつ大栗恵さん。つまりは国費留学の審査を突破した有能な女性です。大栗恵み

フランス人にフォトグラファーとしての撮影技術の個人指導を受けることを、自分でプロジェクトとして定め、「アートを学んで出来る限りの文化を吸収することが出来たら…」と意欲的に国費留学中は学んだとおっしゃいます。

パリ在住時には数々のお引越。ある時は「窓を撮影すること」を頭にふまえ、そういった気に入る窓のあるアパートメントを探し歩いたそう…。よって、彼女の代表作のひとつに「Paysage d’une fenetre」(窓)という作品があります。

フランス在住中に感じた「写真を通じてフランスの文化とアートを語る」レクチャーが15日(日)13:00~15:00(2000円・お茶とポストカードつき)にこのLeSalonにて開催されます。テーマは「自由なココロで」…。

これは絵画などにも共通するかと思いますが、コンセプトの立て方が日本人フォトグラファーにおいては、個人の内面的なものの表現であるけれども、フランス人フォトグラファーは社会的背景であったり、宗教的背景が根本的にあるそうです。

大栗恵撮影作品そんな背景を感じながら、プロジェクターを使って、数々の大栗恵さん撮影の写真を拝見します。日々の何気ない場面を、真っ白なキャンバスに変える…写真を撮る「ものの見方」を彼女から語っていただきましょう…。

日曜の午後、のんびりと、どうぞあなたも、フランス人ジョークも交えた楽しいお話を聞きにいらっしゃいませんか…。

お申込みはinfo@le-salon.jpまで。

 

 

 

 

page top