フラワーアレンジメント

大阪のフラワーアレンジメント教室

「Le Salon(ル・サロン)」

BLOG ブログ

ブログ

旅・梅雨の沖縄・6

ラナイ今回の旅は、海が真正面のお部屋を指定し連泊したので、日々変わりゆく空と海と満天の星空を静かにラナイから眺める時間も多くて、自然の表情を撮ることが出来ました。雨の日もあったので、それはそれで海の波のうねりをやはり静かにぼんやり眺めていました。。。

滞在中、軽い気持ちでホテルの方に、外部で購入した果物を切っていただけるようお願いしたところ、待てど暮らせど音沙汰なし。。。50分弱でようやくルームサービスのベル。。。「切るだけや~ん」の大阪弁での心のつぶやきはお恥ずかしながら庶民の発想でしたか。。。?(笑)

ちゃんとフルーツカービングされての思いがけない「うれしいおもてなし」をお受けしました。。。アセロラ

当然、沖縄は南国フルーツの宝庫で、パッションフルーツは表面がシワシワになってからが食べ頃だとか。二つに切ってスプーンで種ごと、くり抜いていただきます。

トマトの様な赤い小さな実・アセロラはジュースでしか口にしたことがありませんでしたが、実そのものを買うことが出来て丸ごと食しましたが「ん?」でもこれって、おいしいのか、おいしくないのか。。。?だからジュースで発売されているのですね。。。納得(笑)。

パッションフルーツカービング

ホテル内には、滞在者のために読書のコーナーがあり、沖縄の料理の作り方を紹介したクッキング本も。

私は、その本の中の芋クズを使った素朴なお菓子作りに興味が湧いたので、お家で作ることが出来るよう、街の市場で芋クズ・粉黒糖などを買ってみました。作るのが楽しみです。しょうが汁や黄粉も使うの。。。料理本食材Cafe

 

page top