フラワーアレンジメント

大阪のフラワーアレンジメント教室

「Le Salon(ル・サロン)」

BLOG ブログ

ブログ

澄んだ色を効果的に魅せるフラワーアレンジメント

この季節はやはり紫陽花。

吸水性スポンジに刺すレッスン花材としては、どうしても水が下がりやすいので悩ましいところなのですが。。。

そして他の花材は、じめじめとした梅雨の時期ですから、是非、澄んだイメージのあるものを仕入れたいと思っていました。

姫リョウブやコンパクタグリーンの枝物など、爽やかなものがみつかり。。。

紫陽花は花弁に特徴のあるウズアジサイを使用。

今回はせっかく澄んだ色の花々、軽い木々を使うので、アレンジメント全体に透明感と風通しを感じるような、ふんわりとした生け方が向いています。

澄んだ色のフラワーアレンジ1澄んだ色のフラワーアレンジメント2澄んだ色のフラワーアレンジメント3済んだ色のフラワーアレンジメント4

 

 

page top