フラワーアレンジメント

大阪のフラワーアレンジメント教室

「Le Salon(ル・サロン)」

BLOG ブログ

ブログ

背の高い花器

背の高い花瓶が、こんな風にアレンジメント花器になると……。フラワーアレンジメント2作品

吸水性スポンジは花器口に引っ掛かるようにセット。

西洋絵画的な正統派フラワーアレンジメントらしくもなるし、ナチュラルに野原で草花を摘んだようなイメージにもいけることが……。

後者は少量の切り落としの余り花材たち…。でも吸水性スポンジのお蔭で、こんなふうに大きく生けることが可能。トルコキキョウ・ラクスパー・アルストロメリアなど…。

花器からスポンジが見えては不細工なので、濃い色の背の高いコップなり、花瓶の方が良いと思います。あと、透明なのの花瓶では、吸水性スポンジの屑が水中に落ちて綺麗に見えないのも防ぎます。

フラワーアレンジメント エルシェイプフラワーアレンジメント ナチュラルテイスト

page top